女性のような逝き方ができる催眠オナニー

気持ち良さ 
むしろ痛いいつもより気持ち良くないいつもと同じ気持ち良さいつもより気持ち良い最高に気持ち良い 4.14 (7人が評価しています)
Loading...

自分自身を催眠術にかける

催眠術はオカルトだと思っている人も多いのではないだろうか。これは実際に体験したことのある人でなければ分からないと思うが、催眠術は確かに存在する。これをオナニーに使おうというのである。「あなたは○○されて気持ちよくなる」と催眠をかけられられると本当に気持ちよくなってしまうのだ。

催眠オナニーで目指すもの

催眠オナニーの究極形は、手で触れずに快感を得て「射精をしないドライオーガズムを連続させる」ことである。これは女性の連続逝きやずっと逝きっぱなしに近い状態である。男性よりも10倍気持ちいいという女性のオーガズムの中でも最強の連続逝き状態を体験するのだ。

どうやって催眠術をかけるのか

催眠術は音声を聞くことで自分にかける。実際の音声では催眠誘導、エッチパート、催眠解除で構成されており、聞いていれば自然に催眠は解除される。ただ、途中で寝てしまったとしても、次に起きた時には解除されているので安心してほしい。

誰でも簡単にできるものではない

催眠術がかかりやすい人、かかりにくい人がいる。基本的には集中力が高く、信じこみ易い人がかかりやすいようである。そして催眠状態に入りにくい人や、かかっても浅い人は、何度も訓練してトレーニングしなければならない。

催眠音声の制作者たちの創意工夫

催眠音声は無料のものもあるが、催眠状態に入れるようなら有料のものを購入していただきたい。やはり非常に良質なものが揃っているし、制作者たちへ報酬が渡ることで、新たな音声作品が作られ、この業界自体が盛り上がるからだ。そうすれば、今よりももっと研究が進んだ催眠音声が作られていくに違いない。

このページのオナニーの感想を書く

メールアドレスが公開されることはありません。