手を使わないPC筋オナニー

気持ち良さ 
むしろ痛いいつもより気持ち良くないいつもと同じ気持ち良さいつもより気持ち良い最高に気持ち良い 3.86 (28人が評価しています)
Loading...

手を使わなくても快感が得られる

まるで宗教か何かの勧誘のようですが、方法としては至ってまともです。例えば、手で竿を握るオナニーは手を動かして刺激しています。では、お尻から前立腺を刺激するオナニーはというと、手で前立腺を直接刺激します。ならば、手の筋肉など使わなくても、前立腺のすぐ近くの「PC筋」で直接前立腺を刺激すれば良いのです。

女子と会話しながらオナニーできる

学校の授業がとても退屈で、前の席の女性のブラウスが透けていて…、そんなクラスメイトがいる状況で手でおっぱじめてしまったら、男子からは英雄視されても、女子からは間違いなく軽蔑されるでしょう。そこで手を使わなくても体内で直接前立腺を刺激できるPC筋オナニーが大活躍です。

PC筋(骨盤底筋)を鍛える

pckin前立腺を刺激するのに必要なのはPC筋(骨盤底筋)と呼ばれる筋肉です。まず、PC筋オナニーをする前提として、PC筋を意識して動かすことが出来なければいけません。

PC筋は、排尿を我慢する時に使う筋肉と言われていますが、私の個人的な感覚からすると、排尿を我慢するときの動きだと、肛門の括約筋や竿の付け根まで力んでしまいます。実際には会陰部(玉袋と肛門の間)の奥にある筋肉です。

その辺りだけを意識して力むことが出来るようになるまで、排尿を止める時のような力の入れ方を繰り返し練習します。毎日15分くらいやってください。

フワーッとした幸福感に溢れた快感

PC筋だけに力を入れることが出来るようになれば、力を入れて緩めての繰り返しで、体がフワーっとしてゾクゾクするような快感を得ることが出来るようになります。オナニーは必ずしも射精を伴う必要が無いと感じる瞬間です。

さらにオーガズムを感じるためには、力を入れ続けることが出来るようになりましょう。10秒ほど力んだ状態を維持できるようになれば、また新たなステージに辿り着けるはずです。

このページのオナニーの感想を書く

メールアドレスが公開されることはありません。