アダルトVRオナニーで抜けるのか?

気持ち良さ 
むしろ痛いいつもより気持ち良くないいつもと同じ気持ち良さいつもより気持ち良い最高に気持ち良い 4.33 (3人が評価しています)
Loading...

アダルトVRゲームで、しかもヌキゲー

ヌキゲーといえば、PCゲームなどでよく見るエロシーンがゲームのほとんどを締め、気持ち良くなる為に存在するゲームのことだ。

VRゲームとは、HTC viveやOculus Riftをはじめ、スマホなどでも今話題になっている。特にHTC viveやOculus Rift、PlayStation VRなどの「操作ができる」ものなら、女の子のパンツは覗き放題だし、スカートをめくったり、髪に触れることだって可能だ。

実際のところ抜けるのか

3本ほどアダルトVRのゲームをプレイしてみたが、結論から言うと、どれも抜ける。問題なく抜ける。最高だ。

好きな位置から眺めて、好きなところに近づいて、触れることもできる。これが最高の体験につながる。

CGのVRアダルトゲームは、2時間プレイした後に現実に戻った時に違和感を感じるほどのリアルな没入感なのだ。

やり続けると・・・

確かに体験としては素晴らしい。本当に素晴らしいものだが、これもやり続けると普通になってくる。

「エロライトノベル」と「エロ漫画」と「エロアニメ」、どれも2次元エロだが「エロアニメを知ったらエロ漫画なんて・・・」と思う人は少ないだろう。エロ小説で楽しみたい気分の時もあれば、AVでしたくなる時もあるし、エロ漫画だって捨てがたい。

つまり想像力を必要とせず、体験がよりリッチになるだけで、VRで20回も抜けば私のようにそれが普通になって、オナニーの選択肢のひとつになるということだ。

擬似セックス体験ができる

アダルトVRヌキゲーが辿り着く先に、擬似セックスがあると私は考えている。オナホコントローラーや、ダッチワイフコントローラーで、ちゃんと挿入してセックスを擬似体験するのだ。

実際に今、そういった実験的なゲームが発売しているし、私もプレイした。あくまで実験的なので、VRセックス最高ー!とはならないのだが、近い将来にVRで2次元嫁と2.5次元セックスを楽しむ時が来る。楽しみで仕方がない。

最大のリスク

VRは没入感が売りなので、当然ながら視覚と聴覚を奪われる。つまり、VRヌキゲーのプレイを始める時には局部を露出していなければならない。その状態でプレイに没頭して2時間もしたら、誰かにプレイ中の姿を見られかねない。

本当にこれは危険でトラウマになるので、くれぐれも部屋に鍵をかけるなどして、安全な状態でプレイすることをお勧めする。

体験会なども開かれているようなので、気になればぜひ試してもらいたい。

 

【アダルトVR体験会を開催決定!】

オナニスト.orgの主催で、名古屋の電気街大須にて、アダルトVRを開催することが決まりました。ぜひこの機会にアダルトVRソフトやAVを体験してください!

→アダルトVR博覧会 名古屋

このページのオナニーの感想を書く

メールアドレスが公開されることはありません。