寸止めオナニー

気持ち良さ 
むしろ痛いいつもより気持ち良くないいつもと同じ気持ち良さいつもより気持ち良い最高に気持ち良い 3.00 (4人が評価しています)
Loading...

もっと強く長い快感を

行為の最中に「この快感がずっと続けば良いのに・・・」と願ったことはないだろうか。俗に賢者タイムと呼ばれる射精後の冷静な精神状態は、虚しさと寂しさを感じるものだ。あえて逝かずに長時間快感を楽しむという選択肢はあなたの休日を劇的に充実させるだろう。

本当の寸止めとヌルい寸止めとは

まず、先に逝きそうになる前に放置時間を設けて落ち着けて続行するものは、寸止めオナニーとして低レベルだと私は思う。それならば、むしろスローオナニーをした方が良い。あなたにやってもらいたいのは、射精の寸前で陰茎に力を込めて我慢して続行すること、さらにはそれでも我慢ができなければ陰茎を握る手に力を込めて我慢することだ。

これこそが本物だ!

強烈な快感を長く楽しむためには、自分の我慢の限界を知る必要がある。まずは射精の波が来るたびに回数を数えよう。この波が5巡目を超える頃には、少しずつ逝きそうになる感覚も短くなり、常に逝く寸前の快感が続いているはずだ。これぞ寸止めオナニーだ!

複合技でさらなる高みへ

非常に残念ながら、この寸止めオナニーは例えば30分かかっていたものが45分になる程度の話で、逝く寸前の快感が続くものの劇的に長時間楽しめるものではない。そこで、連続オナニーの複合オナニーに繋げて2時間、3時間と時間を延ばして欲しい。それでこその強烈な快感を長時間感じるためのテクニックというものだろう。あなたも挑戦して欲しい。

このページのオナニーの感想を書く

メールアドレスが公開されることはありません。