「床オナ」カテゴリーアーカイブ

寝起き直後のまどろみオナニー

気持ち良さ 
むしろ痛いいつもより気持ち良くないいつもと同じ気持ち良さいつもより気持ち良い最高に気持ち良い 4.43 (7人が評価しています)
Loading...

毎朝の楽しみにできる

寝起き直後は半分夢の中にいるような感覚で、妄想しながらオナニーすることに非常に適している。目が覚めている状態よりも数段濃厚な快感が得られるのだ。これは2度寝が得意な人ほど楽しめる。ネガティブな印象がある2度寝もこれでポジティブに行うことができる。

あくまで妄想の範囲で楽しむ

妄想の範囲で楽しまなければ、覚醒してしまうので注意して欲しい。例えば、スマホを見ながらオナニーすると、操作することに頭を使う為、すっかり目が覚めてしまい、普通のオナニーになってしまう。あくまで妄想の力でオナニーをするのが鉄則だ。

行った後はスッキリと目覚める

このオナニーは、朝なかなか起きられない人にお勧めで、起きるべき時間の30分前に目覚ましを鳴らし、まどろみオナニー時間を30分用意すると良い。そうすることで、決められた時間に心身共にスッキリとして目覚める事が出来るのだ。

布団を汚さないように注意

まどろんだまま行為に及ぶため、布団や下着を汚しやすいのが欠点で、寝る前に枕元にティッシュを置いておくと良い。布団や下着を汚しても気にならない人は、あえて汚してしまった方が、気持ち良さを感じられるだろう。特に床オナ(布団でうつぶせオナニー)と組み合わせるのが個人的にオススメだ。

コンクリート・アスファルトの上で床オナ

気持ち良さ 
むしろ痛いいつもより気持ち良くないいつもと同じ気持ち良さいつもより気持ち良い最高に気持ち良い 3.00 (5人が評価しています)
Loading...

対するは最強の相手

床オナニストが対抗すべき相手としては最強の部類に入るだろう。行う際は、くれぐれも怪我の無いようにして欲しい。個人的には、もうここまでくると、通常の床オナでは満足できない体になっているだろう。本当はもう、床オナを卒業すべきなのかもしれない。

待っているのは遅漏

当サイトでは、多様な材質に対して床オナをすることを記事にしてきたが、最終的に遅漏になることは言っておかねばならないと感じた。コンクリートを相手にするほどの人は既にそうなっているだろうと思う。なぜなら私自身がそうだったからだ。

ここから抜け出すには

少しずつ手でするオナニーに切り替えていくことをお勧めする。手でするオナニーは少なくとも片手が自由になるし、亀頭やカリを攻めることも出来る。ローションを使うことだって出来るし、自分のツメにマニキュアを塗って女性にしてもらうことを妄想することだって出来るのだ。あなたがまだ、遅漏になっていないことを祈る。

土の上で床オナ

気持ち良さ 
むしろ痛いいつもより気持ち良くないいつもと同じ気持ち良さいつもより気持ち良い最高に気持ち良い 3.50 (2人が評価しています)
Loading...

いよいよ外で寝転がる時

昔、かくれんぼした際に、這いつくばって隠れたのだが、その時に向かい側に隠れた女の子の下着が見えたことがあった。その時、咄嗟に行ったのが土の上での床オナだ。まず先に言っておくが、達することは期待しない方が良い。あまりにリスクが高すぎる。

開放感と背徳感にまみれて

とにかく開放感はある。時に風が頬をくすぐり、土や草の香りが漂う。昔、公園や河原でエロ本を拾って読み耽った経験があれば思い出して欲しい、あの感覚だ。

エッチの相手は地球

地べたに寝そべる必要があるので、機会がすくないことから、非常に貴重な経験となるだろう。地球とセックスをしていると思えば、なお一層興奮する人もいるかもしれない。ぜひ一度は体験しておいていただきたい。

畳で床オナをする

気持ち良さ 
むしろ痛いいつもより気持ち良くないいつもと同じ気持ち良さいつもより気持ち良い最高に気持ち良い 4.20 (5人が評価しています)
Loading...

材質を選択することの重要性

床オナと言っても、どこでするのかで、刺激も色々だ。床オナ上級者は、布団が相手では徐々に刺激が足りないと思い始めるはずだ。そこで、新たな刺激を求め、押し付ける相手を変えるのである。

日本の畳の独特な香りが安らぐ

畳の独特な香りは気持ちが落ち着く、そのうえ畳の適度な堅さは布団の次のステップにちょうど良い刺激を与えてくれることだろう。特に畳には目の向きがあるので、それぞれの良さを確かめて、自分に合った方向を見つけて欲しい。私の個人的には、目に向かって垂直に体を構えた方がグリップが効いて良い。

服または下着着用がマナー

新しい畳は青臭いが、精液の臭いとは別種のものであるし、精液の臭いの方が強力なため、畳に過剰な脱臭効果を期待しない方が良い。下着を汚すことも承知のうえで、床オナに臨むべきだろう。

抱き枕とオナホールの融合

気持ち良さ 
むしろ痛いいつもより気持ち良くないいつもと同じ気持ち良さいつもより気持ち良い最高に気持ち良い 3.50 (2人が評価しています)
Loading...

キャラがプリントされた抱き枕

今では一般的になったプリントされた抱き枕だが、これにオナホールを付けたものが販売されている。オナホールを布団に挟むオナニーを別ページで紹介したが、感覚としてはこれに近い。

プリント抱き枕である必要性

ダッチワイフで良いではないかと言う人もいるだろう。しかし根本的にアプローチが違うのである。2次元キャラクターは既に完成された理想の女性像なのだ。現実を可能な限り再現するダッチワイフとは違い、理想を現実側にもってくることに意味があると言って良い。そこにホールを付けるのだから、感情も高ぶり気持ちよくないわけがない。

夢の世界が広がっている

目の前には原寸サイズ(1/1スケール)に拡大された2次元キャラがエロティックな表情を浮かべており、目の届かない位置にセットされたオナホールへと挿入するのである。そう、オナホールが視界に入らないので、お気に入りのキャラとしている気分になれるのが素晴らしいのだ。幸い抱き枕なので、事後もそのまま寝てしまって問題ない。まさに夢の世界だ。

オナホを布団に挟んで床オナニー

気持ち良さ 
むしろ痛いいつもより気持ち良くないいつもと同じ気持ち良さいつもより気持ち良い最高に気持ち良い 4.00 (5人が評価しています)
Loading...

布団に挟んで固定する

布団に挟んで固定して横になって挿入する方法。最近の薄型のオナホールなら挟む必要もなく床オナすることも可能。体位とオナホによるリアルな感覚でとても心地良い。床オナ派には特にオススメ。

ひとりの時にひっそりと

見つかれば言い逃れは出来ないうえに、その必死さから、若干異常に見える危険性がある。なので、時間に余裕があって、自分だけの場所が確保できる時こそ試して欲しい。

布団を汚しやすいので注意

ホールに使うローションで周囲を汚すことになるので、オナホをタオルで巻いたり、オナホ周辺をタオルで覆うなどすると良い。さもなければ、事後の気怠い体と冷静な精神状態で清掃をすることになり、非常に苦難である。kagu_futon

布団に擦りつける床オナニー

気持ち良さ 
むしろ痛いいつもより気持ち良くないいつもと同じ気持ち良さいつもより気持ち良い最高に気持ち良い 4.20 (5人が評価しています)
Loading...

寝る前や起床直後の至福

方法としてはとても簡単で、うつぶせに寝て布団にこすりつけるだけ。

布団の中でできるので、夢見心地の状態で出来るのが特長。寝る前なら事後の心地よさの中で、そのまま眠ることもできる。朝の場合は二度寝や遅刻に注意。

動きを止めればバレないが・・・

腰や体自体を動かしてこすりつけるので、動きを止めれば見られてもバレにくいが、事後処理でどうしてもバレる。

終わった後が面倒くさい

事後処理が下着を替えるなり、シーツを替えるなり、処理が必要になるため、面倒。それに、自分で洗濯でもしない限りバレる。

タオルでも敷いたら、洗濯機にタオルを入れるだけで良いので便利だが、こちらの場合は準備が面倒。ティッシュを敷くのは張り付いたり、ビリビリに破ける可能性が高いので止めた方がいい。